イベントは 終了 です

食べない和菓子展

詳細
「和菓子の魅力ってなんだろう?」


こんにちは、和菓子女子のせせなおこです。


小さい頃から和菓子が大好きな私は、ここ最近和菓子屋さんが減っていくのを目の当たりにし、「大好きな和菓子が食べれなくなってしまう!」と感じ、和菓子コーディネーターとして様々な方法で和菓子を発信しています。


そんな中出会った、和菓子アクセサリー作家の宮内さくらさん。彼女の作る作品は和菓子そのもののかわいさはもちろん、和菓子の魅力を最大限に伝えてくれる作品ばかりです。


さくらさんが和菓子にはまったきっかけは"和菓子の見た目の美しさ、そしてかわいさ"。


和菓子は食べて楽しいお菓子。だけど食べなくても癒しの空間を作ってくれるはずなのではないか。"和菓子は食べるもの"という概念を広げて、もっと気軽に和菓子を楽しんでもらいたい。そんな思いから今回の展示を開催することに至りました。


食べない和菓子展。
存分に和菓子を堪能できるイベントになっています。和菓子が大好きな二人でおくる「和菓子の世界」をぜひ体験しに来てください。


当日はそれぞれの作品、グッズの販売を行います。また、和菓子用コーヒーを飲みながら展示を楽しむことができます。タイトルの通り和菓子の販売は行いませんのでご了承ください。


<詳細>
期間:11/8(金)~11/10(日)
時間:10:00~19:00
※初日は12時スタート、最終日は17時終了
参加費:無料
場所:冷泉荘
〒812-0026 福岡県福岡市博多区上川端町9−35


<プロフィール>
せせなおこ/Sese Naoko
1994年生まれ。福岡県出身。東京薬科大学生命科学部卒業。和菓子コーディネーター3級。スイーツコンシェルジュ。
全国の和菓子を集めた和菓子専門サイト「せせ日和」を運営。気軽に、カジュアルに和菓子を楽しんでほしい!という思いから"和菓子とコーヒ"や"和菓子さんぽ"など様々なイベントを企画・主催している。


宮内さくら/Miyauchi Sakura
和菓子モチーフのアクセサリーブランド"村岡寅則商店"運営。食べることがもったいないと感じるほど、繊細で美しい和菓子の世界に魅了され、その儚さを閉じ込めた作品を制作。ネットショップminne,creema,Etsyに出店中。
委託先:着物ブランド KIMONO by NADESHIKO全国9店舗
▪️2018年12月21日〜2019年1月19日
個展「Fuyuzakura」鹿児島県歴史資料センター黎明館内 城山シーズニング
▪️2018年 11月17日~12月2日個展
「冬日和」pâtisserieTOMO in Paris
▪️2018年 6月13日~23日個展
「和菓子という名の宝石 ~春夏秋冬~」Espace japon in Paris
▪️2018年 11月10日~11日
KTSアートマーケット 鹿児島中央駅アミュプラザ 出店
松井えり菜審査員賞 受賞。
2019/11/8 - 11/10
[ 金 ] - [ 日 ]
12:00 - 17:00 JST
カレンダーに追加
会場
チケット
入場チケット 満席
会場住所
福岡市博多区上川端町9−35 日本
主催者
食べない和菓子展
フォロワー数: 2

PRおすすめ情報

  • 【Peatixクーポン】すぐ使える!お得なクーポンを提供中!

  • タクシー配車アプリ「MOV」最大1,000円分の割引クーポン!

  • 【新規登録限定】最大14,940円OFF!転職サイト「ビズリーチ」

  • 【2,000円OFF】Oisixこだわり食材の詰め合わせ「おためしセット」

  • 子供服の買取・販売コミュニティ「キャリーオン」全品20%OFFクーポン!

  • [特集]トレンドを学ぶ、自分を磨く。ビジネスセミナー・イベント情報